2012年5月15日火曜日

苦すぎたおとなへの挑戦

くまごまちゃんだよ。
最近は、GWも終わっちゃってなんだか五月病になっちゃいそうだけど、
こういうときこそ新しいことに挑戦してみると
やる気がでてきたりするんじゃないかな~ってくまごまちゃんは思うよ。
そんなくまごまちゃんは、お料理をお勉強しようかなって考えてるんだ。
こんなこと言うと、くまごままに「それならままのお手伝いもっとしなさい~!」って怒られちゃうかな~。ぷ~

くまごまちゃんはね、自分に自信が持てないときとかに、
今までできなかったことを自分ができるようになったときのことを
思い出したりするんだよね~(*´ω`*)ほわんほわ~ん

例えば、一人でカフェとかのお店に入れるようになったときのお話なんだけどね、
くまごまちゃんはその頃、ファッション雑誌のお姉さんに憧れてて、
ス○バでお勉強するなんてかっこいい~!!って思ってたんだよ。
それで、あるテスト期間中に遂にそれを実行しようと思って、
勉強道具を持って駅前のお店に向かったんだ。

くまごまちゃんはちょっとどきどきしながらお店に入って、メニューを見たよ。
くまごまちゃんはクリームのたっぷりのってるやつがほしかったんだけど、
値段の高さに驚愕!Σ(゚д゚lll)ガーン
これは仕方ない…と思って、くまごまちゃんはメニューの中で一番安いやつを頼んだよ。

それでも、どきどきしながら待っていたんだけど、
店員のお姉さんに渡されたのは、予想よりずっとずっと小さいカップだったよ。(゜o゜;;)…アレ?
他のお客さんとの差に動揺しつつも席に座って念願のコーヒーを飲んでみたんだ。
でもそれは、とってもとっても・・・苦かったよ。

くまごまちゃん、エスプレッソを頼んでいたんだよね・・・。


結局、お砂糖とミルクを、これでもかっ!ってくらいいれたんだけど
全然おいしくなくて半分くらいしか飲めなかったよ。(´;ω;`) シクシクシク

そんなくまごまちゃんも最近「エキストラホイップ」という、
無料でクリームを増やすことができる呪文も覚えて、
一人でカフェに行ってクリームたっぷりフラペチーノを楽しむことまでできるようになったよ。(`・∀・´)ドヤァ

初めてやることは、みんな誰だって失敗するものだから、
とにかくなんでもやってみることが大事なんだよ~。

あと、一回失敗しても終わりにしないこと。だってエスプレッソで苦味を知ったくまごまちゃんが、それからカフェに行かなくなっちゃったら、おいしいフラペチーノは飲めなかったんだもん。
我慢してエスプレッソを飲んだくまごまちゃんはほんのちょっとだけ大人になったのでした。

ぷ~。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15